FEN による英語リスニング力強化法(2)

FEN によるリスニング強化

FENって何?って方はこちらへ → FENとは

英語リスニング力を向上するために避けて通れない関門の一つが、語彙力の強化である。

英単語を知らないから、FENなどの英語を聞いても理解できない、という人がかなりいることも事実かもしれない。

FEN(AFN)による英語リスニング力強化法(1)」でも触れた"「FEN」を聴く"では、これについて速聴を根気良く繰り返すことで対処すべきだと主張している。

私も概ねそのやり方に賛成である。日本で受験等のために英語を勉強したことがあるのなら、ある程度の語彙は既に持っている筈なので、実際の英語をできるだけ多く聞いたり読んだりすることによってその語彙を「点」から「線」に、そして「線」から「面」に、さらには「面」から「体」と拡張させていくことが出来ると思う。

語彙力の次元が上がるにつれて、英語を聴くときや読むときの理解度も増し、書く時、話すときにもより自然でその文脈にぴったりの言葉や言い回しを選んで表現することができるようになるのである。

その際に、時々単語の意味を確認しないとどうにも意味が分からないとき、あるいはニュアンスの微妙な点を確認したいとき、などがあるだろう。こういうときにこそ、英語辞書、特に英英辞典が威力を発揮する。

これも松本道弘氏の受け売りでいささか恐縮であるが、筆者も長年ロングマン現代英英辞典(Longman Dictionary of Contemporary English, 以下 LDCEと略記)を愛用している。(筆者の持っているのは、1988年 2刷とあるのでもう15年もの。。。)

例えば、日本語の「毒」という言葉がある。(例としては、いまいち感じの良い言葉ではないが、今ぱっと浮かんだので・・・どうかご勘弁を。)これに対する英単語には、その意味によって適切な単語がいくつかある。次のような感じだ:


poison: 毒としてもっとも普通に使われる語。例:food poisoness = 食中毒
LDCEによる説明 - 1. (a) substance that can cause illness or death if taken into the body: These mushrooms contain a deadly poison.


toxin: 毒の中でも特に化学的な毒。例: toxic gas = 毒ガス
LDCEによる説明 - a poisonous substance, especially one produced by bacteria in a living or dead plant or animal body and usually causing a particular desease;
The factory had been sending out toxic waste.


venom: 毒の中でも特に動物の持つ毒。例: a venomous snake = 毒蛇
LDCEによる説明 - 1. liquid poison which certain snakes, insects, and other creatures use in biting or stinging


これらの単語は poison はともかくとして、toxin や venom は私も英語の速聴や速読・多読を行わずしてはお目にかかったことが無かった単語である。

しかし、実用的な英語では、それなりの頻度で出てくるので、仮に一度目に知らなくて分からなかったとしても、次に同様な文脈で出てきたときに、「あ、またこいつか。そうするとやっぱりこういう意味なんだな。」とかなり推測ができるようになる。 英英辞典はそのような過程で補助的に使えばよいと思う。

上記のような、比較的具体的で簡単な単語であれば FEN や CNN、TIME 等のメディアに頻繁に接していれば、辞書で調べるまでも無くなることが多い。

調べると理解が深まるのは、やはり抽象的な単語や日本人の苦手な熟語や二語動詞(phrasal verbs、例えば、come up with、とか give in、とか have something/nothing to do with、みたいな簡単な単語をくっつけて作った動詞の一群ですね)かもしれない。

英和辞典でもモノによっては、上記のような単語の比較を記載しているものも少なからずあるが、日本語だけの解説では英単語の点と点が繋がっていかず、語彙を有機的に増やしていくことが難しいのである。

したがって、上級の英語力を目指すのであれば、ロングマンのような英英辞典を一冊位は手元において英語の意味や表現、ニュアンスを確かめながら有機的な語彙力増強を実践すべきだと考える。(因みにウチには、Longman の他にもGarfield の漫画付きとか ペーパーバックのとか、全部で3冊の英英辞典があります。私が最も良く使うのはもちろんロングマンですが。)

  • afnfan
  • 2003/12/01 15:59
  • コメント
  • トラックバック
英語オンライン講座 | 90日で聴き取れる! | 海外サイト | 掲示板/BBS
メールアドレス:

Powered by
英会話上級を狙うネイティブ英語リスニング塾(音声付)@まぐまぐ

Trackback on "FEN による英語リスニング力強化法(2)"

このエントリーのトラックバックURL:    トラックバックについての当ブログ方針

"FEN による英語リスニング力強化法(2)"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "FEN による英語リスニング力強化法(2)"

"FEN による英語リスニング力強化法(2)"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •  

コメントありがとうございます。 最後に認証コード(画像の半角英数字)の入力をお願いします。
「確認」する場合は修正ページで入力してください。(サインインした場合は表示されません。