タダで楽しく英語リスニング力を伸ばす!No.0032


■ This Week's Headline

  1. Greetings - The Spring Equinox Day issue of AFN fan
  2. AFN Listening Quiz - AFRTS
  3. Editor's Notes


◆ 1. Greetings

こんにちは、Weekly AFN fan 編集人のポチです。購読ありがとうございます。

3月は春分の日(Spring Equinox Day)の AFN fan (通算第32号)をお送り
します。晴れたり降ったり、暖かかったり寒かったりと、天候がころころと
変わりますが、リスニングクイズ行ってみましょう。Let's get started...


◆ 2. AFN Listening Quiz - AFRTS 2MR 03/19/2004

今週は03/19付の AFRTS Two-Minute Report(2分)を題材として扱います。

<課題>

タイトル:"President Bush says the world must unite to stop terrorism"
 拙訳:「ブッシュ大統領、『テロを無くすためには世界の結束が必要』」


課題の RealAudio ファイル:

<テレビ用・画像付きバージョン → ブロードバンド環境の方にお勧め>
http://mfile.akamai.com/8769/rm/www.defenselink.mil/rafiles/defenselink/afis/afrts/video/Mar2004/20040319-1.ram

<ラジオ用・音声のみバージョン → ナローバンド環境の方にお勧め>
メルマガ執筆中の土曜夕刻の時点では音声のみのバージョンはありませんが、アップロードされるかもしれません。されるとしたら、次のような名前・・・
http://mfile.akamai.com/8769/ra/www.defenselink.mil/rafiles/defenselink/news/radio/Mar2004/20040319-1.ram


<聴き取りのポイント>

今回の題材は、時間は2分ですが、大統領のボイスインサートも噛んで含めるようにゆっくりで、しかも正味のニュース部分は1分45秒程度です。

今回の聴き取りの方針は、かなりゆっくりめなのでブッシュ大統領の声も是非すべて聴き取るようにしてみて下さい。中級〜上級の方は、いつもと同様に後ほど公開するポチの聴き取り文の間違いを指摘するくらいの気持ちを持って取り組んで下さればよいと思います。

まず、AFRTS News お決まりのフレーズ(From the AFRTS...) のあと、すぐに
ブッシュ大統領のボイスインサート(1センテンス)が入ります。とても分り
易い英語ですね。

ついで、アンカーによる説明です。このパラグラフは3センテンスですね。具
体的には、1)テロを無くすためには世界の結束が必要、2)このコメントが
いつ、どこで話されたか、3)何が非常に重要であるか、となっています。

このあと、アンカーの補足と大統領のボイス・インサートが交互に続きます。

それほど難しい単語も多くないと思いますが、大統領のスピーチの最後の部分
では、thug とか murdurer などの単語が聞き取れて分るかどうかが、ポイン
トでしょうか。(しかし、、、拷問室なんて、あったんですね・・・)この
反語的な部分は、とてもレトリカルですが、多分にこの戦争を正当化しようと
いう意図が透けて見えますね。


以上、大体の流れと若干のポイントについて述べました。

なお、今回の聴き取りでヒントとなるサイトのURLを下にいくつか挙げてお
きますので、参考にして下さい:

http://www.cnn.com/2004/US/03/19/bush.speech/index.html
→ ブッシュ大統領のスピーチが部分的に出ています。また、民主党のケリー
氏が大統領をどう評しているか("Democratic comment"の箇所を参照)も必読
ですね。

http://www.nytimes.com/2004/03/20/politics/20PREX.html
→ こちらは読むために会員登録が必要ですが、無料ですので、読みたい場合
は是非どうぞ。こちらにもスピーチの引用箇所があります。これまでに何人の
米国人が亡くなったかの数字には、この戦争の正当性を考えさせられます。

http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/americas/3551065.stm
→ 英国の国営放送であるBBCのサイトで見つけたニュースです。もう少し
批判的な論調を期待していたのですが、どちらかと言えば客観的な淡々とした
ニュースとなっていますね。


解答の聴き取り文は、こちら → http://www.doblog.com/weblog/myblog/1696
(今日中にアップしますが、少し時間をおいてからアップしますので宜しく
ご了承下さい。)

この他に何かヘルプが必要!って方は、いずれも掲示板に質問やコメントを書
き込んで下されば対応します。( → http://hidebbs.net/bbs/afn_fan)
また、聴き取りに異議やコメントのある方も、掲示板またはブログへ書き込み
をよろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 3. Editor's Notes (編集後記 〜 今回は少し長いです)

今回はある読者の方から頂いたお便りをご紹介したいと思います。

> こんにちは
> 最近 思うのですが 米国がイラクを血を流してまで強引に統治しようと
> (やはり石油のためか)するため米国内ではいままでなかったことですが
> 軍人遺族までが反対デモをしていて 大統領選はAnyone but Bush
> ムードになっております。
>
> 他の国も表向きはテロ撲滅 イラクの自由を看板にしつつも 本音は
> 大消費者& 世界の大親分、としての米国であるため従っているだけです
>
> スペインでの列車テロだけでなく もし日本の参院選前に同じ事がないとも
> 限りません
>
> 以上の動きから日本人が米軍に嫌悪感をもつ時 このメールマガジンにも
> 嫌悪感をもたれないようにするべきかなと思いました

お心配りどうもありがとうございます。ということで、このメルマガの姿勢
やアメリカに対する考え方については、一度明確に姿勢を表明しておく方が
良いかもしれないですね。以下記しておきたいと思います。

ブログなどでは書いていますが、私自身は英米によるイラク侵攻は結果的に
大きな誤りであった、ブッシュ大統領は再選されないべきた、と考えていま
す。また、私自身、英語能力の維持のためにAFNやTIMEなどを活用し
ていますが、アメリカの政治的なバイアスやプロパガンダは冷静に見極める
ことが出来ているつもりです。

そして、私のメルマガの読者の方々にも、単にアメリカやその文化、言語を
盲目的に礼賛するのではなく、常に批判的に英語による情報を入手し、活用
する能力をつけて欲しい、私のメルマガで英語力をつけることで、そのよう
な批判的思考(critical thinking)の力を養って欲しいとも思っています。

このメルマガが、アメリカやその政策を手放しで支持している、と読者の皆
さんにもし受け取られているのであれば、それは誤解であるということをこ
こで一度明確に確認させて頂きます。

CNNや3大ネットワーク、AP等から配信されるニュースを除くと、AF
N(AFRTSなど)がアメリカやその国防政策を批判するような内容のニ
ュースを直接流すことはまずありません。

ですので、このメルマガのトピックになっている情報にもアメリカのバイアスが
掛かっているものと考え、その英語を批判的に読むことを常に心がけてください。

一方で、この国の政治家や役人は平和ボケしていて危機感があまりありませ
んから、ラッシュアワーの山手線や地下鉄のどこかの線でスペインと同じよ
うなテロが起きたら・・・と思うと本当にゾッとしますね。

しかし、そのような事件が起きても不思議ではないというのが、あの9/11以降の
国際情勢となっているのです。

そういう意味では、AFNのニュースやスポットアナウンスメントでアメリカが
テロに対して取っている警戒の各施策や方針などを日本人でも認識して
常日頃から注意していれば、東京のどこかで起きるかもしれない爆弾テロや
化学兵器テロ等を回避することもできるかもしれませんし。

(と言っても、通勤に使っている電車の車両に爆弾が仕掛けられていたら、運が
悪かったとしか言いようが無い状況になるかもしれませんが・・・)

最後に日本に駐留する米軍に対する考えですが、基本的に現場で日々の仕事
をしている方々には責任は無いと思っています。(もちろん、日本の法律に
触れる犯罪を起こすアメリカ人はしかるべき裁きを受けるべきです。)

アメリカの軍人にも良識のある人は多くいますし、彼らは我々日本人が会社に
行って仕事をするのと同じように、軍で仕事をしているのです。

その軍が、例えばイラクやアフガニスタンのような場所で軍事行動を起こす
場合に責任を持つのは、米国防長官であり、また究極的には米大統領です。

ですから、米国イコール悪いと短絡的に考えるのではなく、誰がどのような
判断をするから何が起きているのか、その責任は誰にあるのか、どうしてそ
うなっているのか、等を良く理解することが大切ですし、言うべきことは言
うということが必要だと思います。

(そういう意味で、ある程度やむを得ないと言う面はあると思いますが、日本の
イラク派兵は、いかにも日本的な対応で、スペインのように主張すべきことは
主張することも今後必要ではないか、と言う気もします。

アメリカに対しては、敗戦後、日本は頭が上がらないので、なかなか難しいとは
思いますけど。)

少し長くなってしまいましたが、当メルマガの趣旨(AFNを活用して英語
力を向上に活用するが、アメリカや米軍を礼賛したり手放しで応援するもの
ではないということ)を読者各位においてご理解下されば幸いです。

次回第33号は、3月24日水曜日にリスニング・トピック編(今回の補足
説明+α)をお届けします。

と言う訳で、今回も、最後まで読んで下さって、ありがとうございました。
m(_ _)m それではまた次号で! Stay tuned and take care of yourself!


Weekly AFN Fan (毎週水曜日および日曜日発行)
Web Site → http://www.geocities.jp/afn_fan/
- - Weblogはほぼ毎日更新していますので、そちらも是非ご覧下さい!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集責任者:ポチ
※ 本メルマガの内容は著作権の対象となりますが、転送はご自由にどうぞ。

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000121135.htm
----------------------------------------------------------------------
Copyright (C) 2003-2004 AFN fan. All rights reserved.

  • afnfan
  • 2004/03/21 00:29
  • コメント
  • トラックバック
英語オンライン講座 | 90日で聴き取れる! | 海外サイト | 掲示板/BBS
メールアドレス:

Powered by
英会話上級を狙うネイティブ英語リスニング塾(音声付)@まぐまぐ

Trackback on "タダで楽しく英語リスニング力を伸ばす!No.0032"

このエントリーのトラックバックURL:    トラックバックについての当ブログ方針

"タダで楽しく英語リスニング力を伸ばす!No.0032"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "タダで楽しく英語リスニング力を伸ばす!No.0032"

"タダで楽しく英語リスニング力を伸ばす!No.0032"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(書ョを変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)
ブラウザに投稿情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •  

コメントありがとうございます。 最後に認証コード(画像の半角英数字)の入力をお願いします。
「確認」する場合は修正ページで入力してください。(サインインした場合は表示されません。