スマトラ沖地震と津波(tsunami) No0146

ネイティブ英語リスニング塾 No.0146

■ This Week's Headline

  1. Greetings - 3-Day Weekend!
  2.  英語関連の耳より情報 〜 翻訳者を目指す方へ
  3. リスニング・クイズ(Listening Quiz) - スマトラ沖地震と津波(tsunami)/Pacific Radio Report, 01/06/2005
  4. Editor's Notes(編集後記)

1. Greetings - 3-Day Weekend!

こんにちは、編集人のポチです。
午前中には配信できませんでしたが、その分の埋め合わせということで、どうぞご容赦くださいね。

年末年始の休暇も終り、さあ仕事!・・・と思ったらまた3連休。
でも仕事に本格的に復帰する前の慣らし運転には良いかも知れないですね!

◎最近新しくこのメルマガを登録された方は、是非概要もご覧になられることをお勧め。
バックナンバー↓↓)
http://www.afnfan.net/archives/2004/06/afn_fan_no0054.html


◆ 英語関連の耳より情報 - 翻訳者を目指す方へ

あなたの英語力を活かす方法の一つ - それが翻訳500社以上からの求人情報で、 あなたの英語力を活かす仕事がきっと見つかる!  翻訳力アップの場もご提供。

アメリア・ネットワーク(社団法人 日本翻訳連盟 法人会員)
1985年から一貫して翻訳者と翻訳者を志す全ての人を支援。

詳細情報 → 翻訳者としてのキャリアならアメリア・ネットワーク

ポチの一言:私も渡米する前や大学院時代に翻訳でお金を稼いでいたことが
ありました。 チャレンジしてみたい方は是非どうぞ。ポチっとな!

2. リスニングクイズ(Listening Quiz) - Pacific Radio Report on 01/06/2005

■今回は Pacific Radio Report の1月6日木曜日放送分を教材としてお届け。

□課題の英語音声(MP3): → スマトラ沖地震と津波(tsunami) mp3

バックアップとして、次の場所にもコピーを置きました。もし上記のサーバがダウン
(または英語音声が消失)しているときは、こちらをディクテーション用にお使いください。 → http://www.afnfan.net/snd/6Janpacrep.mp3


◆<聴き取りの要領とポイント>◆

今回の題材は全部で2分のストリーミング英語音声です。この音声の最初のトピック(約1分間)までが対象。

英語音声全体の語数は約350語程ですので、話す速度は175words/分、
聴き取りのレベルは、中級のやや上程度(難易度:★★〜★★★)。

英語の聴き取り文と、大意や補足の解説はいつもと同じように、月・水、と配信予定。
では、以下、順番に聴き取りのポイントを。

(ただし、おまけとして聴き取りについては2分間全部をディクテーション。
大意と解釈については、最初のトピックのみ。)



■ このニュースでまた担当者の異動があったのでしょうか、Vanessa Dempsey さんが今回のアンカー。
(一頃は、Julieanna Carsen さんが多かったのですが、最近はあまり聞かない気が・・・。)

ということで、型通りの番組名と自己紹介のあと、早速一つ目のトピックです。
このトピックでは、昨年末のスマトラ沖地震と津波の災害における米軍の救援活動について述べています。

ネイティブ英語のニュースを日常的に聞き慣れている方なら、tsunami という単語を聞くだけで、
あ、例のスマトラ沖地震の話題だな、とピンと来るのではないでしょうか。
(この"tsunami"という単語は日本語の「津波」と強勢の位置も似てるかな。)

次の文、Petty Officer の方の名前は Brooke Armato と綴るそうです。(ここ Armato は
「アルマロ」か「アルマド」位に聞こえるかな)以下、Brooke さんによる報告。

■ As of Monday,... とアルマトさんの報告が始まります。どんな船が何隻この災害の救援や復興作業に
携わっているかは分るかな? ちなみに、海軍の艦船数は簡単ですが、そのあとは少し難しいかも。

ここで、この部分を理解するためのキーワードを一つ、ロングマン英英辞典で確
認しておきましょう( → http://www.ldoceonline.com/):

cutter [n;countable] 3. a small ship

これは cutter という語では一番頻度の低い意味ですが、どうやら海軍の関係で
は使うようですね。(この単語でもっと薀蓄がある方は是非ご教示ください。)

そして、これらの艦船が何を行っているのかを理解するようにしてみて下さい。

次の文、Those ships also... では、どんな機械が船に搭載されているか、これは語彙力が
なくても、想像力とこの後の関係詞が説明している部分が理解できれば分る筈です。

100,000 と数字が出てくる部分、単位は日本や他の英語圏で使われる liter ではなく、
現在の先進国ではアメリカ位でしか使わないアレですね。

次、タイ(Thailand)で行われている救援活動についての状況です。沖縄の基地
からの航空機も救援活動に参加しているということが、ここでは分りますね。

さらに、ハワイからの救援部隊についての具体的な説明が続いたあと、
最後に自己紹介を付けてこのトピックは終わりです。

参考文献:
http://www.pacom.mil/ にアクセスし、"This week in PACOM" にある写真
付きの報道をざっと読んでみてください。今回の題材以外にも pacom.milのサイトには音声・映像と
その英文などがたくさんあります。


リスニングの解答編は、月曜日発行の次号(第147号)でお届けの予定。 どうぞお楽しみに。

★ 聴き取りにご協力できる方、またはコメント、ご質問などある方は、いずれもメール
(このメルマガに返信するだけでOK)や当方サイトにてお気軽にどうぞ。
(スパムやウィルスが多いので、アドレスの表示はしていません。ご了承ください。)

◆ 3. Editor's Notes (編集後記)

今回は、2分のうち前半しか対象としていませんが、pacom.mil の聴き取り文が無かった所は
自分で聞き取ってみました。 こちらは大意と解説はつけませんが、一緒に配信しますので、
余裕のある人は2分全部聴いて理解してみて下さい。

3連休ですが、ポチは自宅でメルマガやEブックを書いたり、本を読んだり、人に会ったりと言う
感じで過ごしているというところ。そう、イソップ童話で言えば、アリとキリギリスのアリですね(笑)。

「アリ」生活は結構ストイックではあるものの、自分のビジョンを実現できつつあると思うと苦にはなりません。
このメルマガをお読みの皆さんは「アリ」?それとも「キリギリス」? (^-^)


ということで、今回も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。
m(_ _)m それではまた月曜日発行の次号(No.0147)で! 

Stay tuned and take care of yourself!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Weekly AFN FAN (毎週月・水・日曜日発行)
HP/ブログ/メルマガバックナンバー → http://www.afnfan.net/
 楽天日記 → http://plaza.rakuten.co.jp/afnfan/ (AFN FAN の舞台裏)

★ blogと楽天日記は随時更新です。宜しければ是非ご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集責任者: 英語メルマガライター・ポチ
※ 励ましのお便りや内容に関するリクエスト大歓迎!(匿名で公開される
※ 可能性があることをどうかご了承のうえ、お送りくださいね。m(_ _)m )
※ このメルマガの内容は読者様各自の責任においてご利用ください。
----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは無料メールマガジン配信サービスである『まぐまぐ!』
http://www.mag2.com/ と『melma!』http://www.melma.com/を 利用して発行中。
配信解除 (;_;)/~~ → http://www.afnfan.net/mailmag.html

  • afnfan
  • 2005/01/09 23:37
  • コメント
  • トラックバック
英語オンライン講座 | 90日で聴き取れる! | 海外サイト | 掲示板/BBS
メールアドレス:

Powered by
英会話上級を狙うネイティブ英語リスニング塾(音声付)@まぐまぐ

Trackback on "スマトラ沖地震と津波(tsunami) No0146"

このエントリーのトラックバックURL:    トラックバックについての当ブログ方針

"スマトラ沖地震と津波(tsunami) No0146"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "スマトラ沖地震と津波(tsunami) No0146"

"スマトラ沖地震と津波(tsunami) No0146"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •  

コメントありがとうございます。 最後に認証コード(画像の半角英数字)の入力をお願いします。
「確認」する場合は修正ページで入力してください。(サインインした場合は表示されません。