米軍人の死亡保証金 (No.0158 - Eagle 810 Newsより)

■ This Week's Headline

 1. Greetings - Feel Spring is soon to come | WORLD FRIENDS
 2. AFN Listening Quiz - Eagle 810 News 02/03(?)/2005
 3. Editor's Notes


◆ 1. Greetings - Feel Spring is soon to come...

こんにちは、AFN FAN 編集人のポチです。ご講読ありがとうございます。

節分の豆まき(アメリカなら Groundhog Dayというところですね)も終わり、何だか春の気配も少し感じられるようになってきた気がします。(この週末、ポチのいる関東地方は天気も良いみたいだし。)

◎最近新しくこのメルマガを登録された方は、是非概要もご覧になられることをお勧めします。
AFN FAN バックナンバー↓↓)
http://www.afnfan.net/archives/2004/06/afn_fan_no0054.html


さて、では今週もAFNでネイティブ英語をリスニング。 Let's get started!


2. AFN リスニング・クイズ - Eagle 810 News 02/03(?)/2005

■今回は Eagle810 News の2/03(?、多分) 木曜日放送分を題材としてお届けします。

■課題音声データ(MP3):
→ http://www.yokota.af.mil/afn/radio/eagle/EagleNews.mp3

ここで、「Listen to the newscast online」というリンクをクリックすると
デフォルト設定のmp3 プレーヤが起動して音声の再生が始まります。

※ AFN東京のサーバにアクセスできないときは、バックアップをどうぞ。

http://www.afnfan.net/snd/eagle810feb032005.mp3

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆<聴き取りの要領とポイント>◆

今回の題材は全部で約5分ほどの MP3英語音声ですが、そのうち、最初の約1分20秒程
を今回の聴き取り対象とします。聴き取りのレベルは、中級程度(難易度:★★)です。

英語の聴き取り分全体と、大意や補足の解説はいつもと同じように、月・水
と配信します。では、以下、順番に聴き取りのポイントを。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■ 今回のEagle810ニュースのアンカーは、AFN リスナーの方々にはお馴染みの
陸軍軍曹(Army Sergeant)、バネッサ・デンプシー(Vanessa Dempsey)さんです。

(多分、この方? ネットでたまたま発見・・・→ http://qrl.jp/?170893

彼女の番組と自身の紹介のあと、まず「ペンナゴン・・・」と始まり、このニュ
ースの概要を話しています。"t"の音が呑み込まれていますが、AFN ではこのよう
に聞こえることは珍しくありませんので、まだ慣れていない方はご留意下さい。

この部分最後、生命保険の略称に言及している箇所は、"... or S-G-L-I."と言っていますが、
Lの音が結構聴き取りにくく、下手をすると「Oの音かな?」なんて思ったりしますので、
(ってポチもですよ ^^;)気を付けましょう。

ついで、これ以降この話題について取材〜報道している、Senior Airman の
ランス・ハインズルマンさんと、彼の話す内容について言及しています。


■ そして、ランスさんに交代です。"Right now ..." と現状の死亡時補償金に
ついてまず述べます。さて、この金額は多くの読者様が聞き取れると思いますが
かなりびっくりしませんか? 軍人の命の値段は、たったこれだけなんですよ、現在。

※ このメルマガを書いていて、ネットで調べたら、自衛隊員の死亡時補償金も
町を歩いていて交通事故で死亡した場合よりも安いとありました。不思議です。
(ご参考 → http://www.kouzui.gr.jp/debate/jieitai/view.cgi 真ん中辺)

□ ついで、国防総省や国会議員達がこの補償金制度について調査した結果、改善案を出したと言ってます。
ここ、come up with と定番の熟語がありますね。老婆心ながら、チェックしておきます。

□ 次にその新しいプランが具体的にどれくらい補償金を引き上げうるか、について言及しています。 
ここでは、現在の制度で最大限いくらまで支払われる可能性があるかと比較していますね。

□ さらに、この新プランが承認された場合、いつから発効するかについて述べています。
ここで、理解のために鍵となる単語を一つ Merriam-Webster 英英辞典でチェックしておきますね。
(結果 → http://qrl.jp/?162501

retroactive [adj]: (スピーカーのアイコンをクリックして発音も確認!)

extending in scope or effect to a prior time or to conditions that existed or originated in the past;
especially: made effective as of a date prior to enactment, promulgation, or imposition

つまり、ここではアフガニスタンでの軍事作戦(Operation Enduring Freedom)
の開始日まで遡って新制度が(成立した場合)適用されるということです。

□ 最後に、国防総省の高官の発言を引用しつつ、この新しい補償制度についての背景というか
考え方を述べています。しかし、結局、人命はお金には替えられない、掛け替えの無いものである
ことに間違いは無いですよね。。。

※ このネタを書いているときに、Michael Moor 監督の Fahrenheit 911を思い出していました。このメルマガ/エントリを読んで同じことを考えた方はいませんか?

今回の範囲ではここまでしか扱わない予定ですが、余力のある方、あまり分らないけど根性はある方は、是非最後まで聞いてみてください。なお、この mp3音声の後半、Japan News Headline では、アニメ専門の大学院の話題を扱っています。

リスニングの解答編は、月曜日発行の次号(第159号)でお届けしますので、どうぞお楽しみに。

★ 聴き取りにご協力できる方、またはコメント、ご質問などある方は、いずれもメール(このメルマガに返信するだけで届きます)や当方サイト(下記参照)にてお気軽にどうぞ。(スパムやウィルスが多いので、アドレスの表示は差し控えています。ご了承ください。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 3. Editor's Notes (編集後記)◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガと連動している当方ブログに今回の題材の予告を書いてました。

http://www.afnfan.net/archives/2005/02/post_8.html

このとき、表現として「米軍人の命の値段は・・・」なんて表現を使っていた
ところ、「通りすがり」さまよりコメントを頂きました。

http://www.afnfan.net/archives/2005/02/post_8.html#comments

ポチからもコメントを書いている通りで、ポチとしては結構真面目にこの話題
に言及していたつもりです。

しかしながら、言葉のあやというか、誤解を招く表現であったかも知れません
ので、ここでも決して悪ふざけでこの話題を扱った訳ではなかったことを改め
て、記しておきたいと思います。

......................................................................

ところで、「オフ会」ですが、まったく反応がありません・・・ o(;_;)o
もし何か思うところ(?)がある方、リクエストやご質問のある方は、意見表明を是非お願いします!

ちなみに、ポチへの直メールだとメアドがポチにバレるというリスク(?)があ
りますが、当方ブログへのコメントなら匿名でも可能です。(メールアドレスの
入力が必要ですが、そこは何か適当に入れておけば大丈夫ですよ。)


ということで、今回も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。
m(_ _)m それではまた月曜日発行の次号(No.0159)で! 

Stay tuned, stay warm, and take care of yourself!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Weekly AFN FAN (毎週月・水・日曜日発行) [PR] ■ ワールドフレンズ
HP/ブログ/メルマガバックナンバー → http://www.afnfan.net/
 日記 → http://plaza.rakuten.co.jp/afnfan/ (AFN FAN の舞台裏)

★ blogと日記は随時更新です。そちらも是非ご覧下さい。また、ブログランキ
ングにも参加中。是非、応援して下さい!afnfan.net で右側やや下にはって
ある、Blog Ranking の緑のバナーをクリックするだけ。)

  • afnfan
  • 2005/02/06 20:51
  • コメント (6)
  • トラックバック
英語オンライン講座 | 90日で聴き取れる! | 海外サイト | 掲示板/BBS
メールアドレス:

Powered by
英会話上級を狙うネイティブ英語リスニング塾(音声付)@まぐまぐ

Trackback on "米軍人の死亡保証金 (No.0158 - Eagle 810 Newsより)"

このエントリーのトラックバックURL:    トラックバックについての当ブログ方針

"米軍人の死亡保証金 (No.0158 - Eagle 810 Newsより)"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "米軍人の死亡保証金 (No.0158 - Eagle 810 Newsより)"

こんばんは。
オフ会について、反応がないのはどんなものになるのか全く見当がつかないからではないでしょうか?「英語で議論?のオフ会」・・・・・AFNFANの人たちが参加??・・・・異空間の出来事のように感じられてしまうのではないでしょうか?
他の方の反応を見たいと思っていたのですが、なぜか一番でコメントを残します。

  •   ssuu
  • 2005年02月07日 00:15

ssuuさま、

コメントどうもありがとうございました。 そうですね・・・ 当方も、そのように少し感じてはいたんですが、単刀直入に聞いてしまった訳です。

自分には前回のようなイメージがあるんですが、読者さんの大半は何がどのように起きたのか何も知らないんですよね。。。^^;;

やはり何かこちらで最初に企画を考えないと駄目かぁ・・・

  •   AFN FAN
  • 2005年02月07日 01:49

ぽちさん、おはようございます。
かおるんです〜。

セミナーの企画も大変ですね。
だって、来る人がどんな人か分からないんですもんね。( `_ゝ´)

主催のメルマガ配信者さんが、
また数人単位で集まるのでしたら、
「ネットで収入」の田渕さんのセミナー形式で

1人あたま20分程度の講義。
3人講師がいたらこれで1時間。

後半を、3人の講師の中で
聞きたい人に聞きたいことをきく座談会?
みたいな参加者さんからの質問コーナー
にしても面白いのではと思いまする。

かおるんさん、

アイデアどうもありがとうございます。座談会ですか。ふ〜む。。。皆さん来てくれるかなぁ・・・

個人的には、あらかじめ用意したAFN 音声のライブ・ディクテーションをやって、それをテーマにディベートなんていうのも面白いかななんて考えています。(準備が少し大変ですが・・・)

まぁ特に急いでいる訳ではないので、じっくりと考えることにします。(^-^)/

  •   AFN FAN
  • 2005年02月07日 23:24

英語でディスカッションというテーマは興味があった
のですが、自分のスピーキング能力を考えたら
手を上げられませんでした。
ディクテーションで聞き取りのコツなど触れていただけるなら、私には勉強になります。
ディベートでは沈黙かもしれませんが・・・。

  •   ak
  • 2005年02月10日 22:26

akさま、
 
コメントが遅れました。どうもすいません。
 
(メールアドレスだけでも入れてくだされば、当方へコメント通知のメールが来るのですが、ニックネーム以外空欄でしたので、今日まで気が付きませんでした。)
 
ご意見どうもありがとうございました。 
 
オフ会については、しばらく、トーンダウンしてしまってますが、またそのうち盛り上がれば良いなと思いますので、またご意見をお聞かせくださいね。
 

  •   AFN FAN
  • 2005年02月21日 23:44

Post a Comment

コメントする

(書ョを変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)
ブラウザに投稿情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •  

コメントありがとうございます。 最後に認証コード(画像の半角英数字)の入力をお願いします。
「確認」する場合は修正ページで入力してください。(サインインした場合は表示されません。