ラジオ界の重鎮、ポールハーベイ(Paul Harvey)が逝去

ラジオ界の重鎮、いや英語での報道の文字通り「伝説(legend)」と言った方が良いかもしれない、ラジオのアナウンサー、ポール・ハーヴィー(Paul Harvey)氏がアリゾナ州フェニックス(Phoenix, AZ)の自宅(冬季用)で逝去された。享年90歳。

ポール・ハイヴィー氏と言えば、The Rest of the Story や News and Comment などのレギュラー番組を持ち、AFN のニュースでも FEN の時代からずっと特徴のある抑揚や話し方で、僕らAFNリスナーにもきっと彼のニュースを聞くことが好きだった人が多いのではないかと思う。

そのポールの声がもう聞けなくなる。。。 とても寂しく、哀しい。

最近、金融危機だ、不況だってことで、良くないニュースの方が多いので、せめて自分の書くブログでは極力明るい話題、楽しい話題を扱いたいと思っているのだが、このポールの訃報については、さすがに書かずにはいられなかった。

もちろん、ポール・ハーヴィー氏に会ったことなんて無いんだが、毎日のようにあの親しみ深い声と特徴のある声を聞いていたら、やっぱり情が湧くというか、なんというか、全くの他人には思えないワケですな。

恐らく、The Rest of the Story や News and Comment は、ポールの息子 Paul Harvey Jr. 氏が継ぐことになるのではないかと思うのだが、いずれにしてもご本人の声を聞くことはもう無い。

とにかく、ポール・ハーヴィー氏のご冥福を心よりお祈りしたい。 合掌。

関連情報: ABC Radio Network 社長の追悼メッセージ

  • afnfan
  • 2009/03/01 11:10
  • コメント
  • トラックバック (1)
英語オンライン講座 | 90日で聴き取れる! | 海外サイト | 掲示板/BBS
メールアドレス:

Powered by
英会話上級を狙うネイティブ英語リスニング塾(音声付)@まぐまぐ

Trackback on "ラジオ界の重鎮、ポールハーベイ(Paul Harvey)が逝去"

以下1件のトラックバックはこのページのエントリー"ラジオ界の重鎮、ポールハーベイ(Paul Harvey)が逝去"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL:    トラックバックについての当ブログ方針

» Paul Harvey

  • 2009年03月08日 08:00
  • from NHK World Daily Newsでスペイン語

ポール・ハービー死去に関するブログ記事 [続きを読む]

Comment on "ラジオ界の重鎮、ポールハーベイ(Paul Harvey)が逝去"

"ラジオ界の重鎮、ポールハーベイ(Paul Harvey)が逝去"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •  

コメントありがとうございます。 最後に認証コード(画像の半角英数字)の入力をお願いします。
「確認」する場合は修正ページで入力してください。(サインインした場合は表示されません。