パパ・ブッシュ、"黄金のパラシュート"?

ジョージ・ブッシュ元大統領、いわゆる「パパブッシュ」が85歳の誕生日のお祝いということで、スカイダイビングを敢行したというニュースが、つい最近アメリカは元より世界の話題ネタとなった。

いやぁ、還暦や古希どころか、米寿になろうかというお年でパラシュートでスカイダイビングと洒落込むなんて、さすがはアメリカの元大統領、いつまでもお若く元気で何よりだ。

気持ちが若い、つまり young at heart を地で行くパパブッシュってところですな。 
ってことで、まずは下記の動画をどうぞ:

それはそうと、このスカイダイビング、何やらこの動画でもデカデカと"US ARMY"、つまりアメリカ陸軍の飛行機が使われているのである。
(軍に関係した話題ということもあってか、当然我らがAFNってかAP通信のニュースでも先週末頃に盛んに報じていた。)

ということは、平たく言えばアメリカ人の税金で元大統領の85歳の誕生日祝を賄っているということになるのだろうか。(パパブッシュのポケットマネーってことは無いよね?)

もしそうだとしたら、これこそ究極の「黄金のパラシュート」(golden parachute)ってやつかもしれない。

一般に、黄金のパラシュートっていうのは、アメリカの企業で一流の最高経営責任者(Chief Executive Officer)達が、まさしく経営のプロとして自身の経営する企業の業績を上げる報奨として退任後などに、または特に敵対的買収、M&Aなどを仕掛けられたときに契約によって巨額の退職金手当てとしてもらうことができる特典のことをさす。

無論、アメリカの大統領は企業経営者では無いが、アメリカ政治の最高権力者であると同時に最高責任を負う存在でもある。だから、退任後もある程度の特典などがあることはまぁそんなもんかな、とも思う。

しかし、幾分落ち着いてきたとは言え100年に一度の経済危機の最中に、税金使って誕生日祝いってのは、どうなんですかね・・・アメリカ人って鷹揚なんだねぇ。w
(少なくとも、この動画の背景で聞こえる歓声を聞く限りはそう思えるなぁ。。。)

  • afnfan
  • 2009/06/16 04:52
  • コメント
  • トラックバック
英語オンライン講座 | 90日で聴き取れる! | 海外サイト | 掲示板/BBS
メールアドレス:

Powered by
英会話上級を狙うネイティブ英語リスニング塾(音声付)@まぐまぐ

Trackback on "パパ・ブッシュ、"黄金のパラシュート"?"

このエントリーのトラックバックURL:    トラックバックについての当ブログ方針

"パパ・ブッシュ、"黄金のパラシュート"?"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "パパ・ブッシュ、"黄金のパラシュート"?"

"パパ・ブッシュ、"黄金のパラシュート"?"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •  

コメントありがとうございます。 最後に認証コード(画像の半角英数字)の入力をお願いします。
「確認」する場合は修正ページで入力してください。(サインインした場合は表示されません。