2006年04月09日

翻訳家の仕事・キャリア

好きな英語を一生の仕事にするには? - キャリアとしての翻訳家について

ポチもそうでしたが、翻訳という仕事を始めるときには、たいてい「トライアル」という一種の試験みたいなものを受けて翻訳の実力がある程度以上あるということを証明することが必要です。

それまで翻訳を実務としてやったことが無いと、トライアル受験、失格、という悪循環に陥ってしまわないとも限りませんよね。

そういう難所をクリアできそうなのが、翻訳の在宅インターン。
未経験の方でもOKで、翻訳の実務経験が身につけられるそうです:
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=U6Y8G+4EYRAQ+J6A+609HV

現在は翻訳の在宅インターンの募集は行われていません。 次回の募集をお待ち下さい。

以下は宣伝文句ですが、ご参考までに:
-----------------------------------------------------------
「英語のお仕事の花形『翻訳者』になるための近道をご紹介」

英語を活かしてお仕事に!着実にレベルアップしたいなら
・・・『翻訳の在宅インターン』
未経験からでもスタートOK♪ 続ければプロ翻訳者デビューの道も。

       ▼GLOVAの『翻訳の在宅インターン』制度なら▼
用語集作成など翻訳関連の業務から始め、徐々にレベルアップしながら
 翻訳の実務経験が身につきます。しかも仕事としての対価もあり!
  まずは簡単な業務からスタート!未経験からでもOK
   翻訳者になるためのステップを明確に設定!
    目標を持って安心して取り組むことができます。

GLOVA翻訳の在宅インターン〜仕事内容や経験者のインタビューは必見!
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=U6Y8G+4EYRAQ+J6A+609HV

投稿者 afnfan : 22:47

2006年03月21日

翻訳家という仕事の魅力とは?(その1)

当方は現在プロ翻訳者として仕事をしている訳ではありませんが、以前外資系企業での技術者時代、大学院時代、と専門分野の産業翻訳を行っていたことがあります。

(今の仕事でも、一部それに近いことをやっていたりします。)

翻訳家というキャリアも最近一段と脚光を浴びているようですが、その理由は、在宅でもできること、さらに言えばパソコンと通信回線さえあれば、日本中、いや世界中のどこにいても仕事ができるという魅力にあるのではと思います。

そんな翻訳家としてのキャリアに興味がある方は、次のような情報も検討されると良いですね。

翻訳家デビューのチャンスを提供するメンバーズクラブ』
http://tinyurl.com/b2k29 ← ポチっとな

アメリア・ネットワークは、社団法人・日本翻訳連盟の法人会員になっているので、信頼できます。


投稿者 afnfan : 23:03 | コメント (0)

2006年02月25日

翻訳という仕事の魅力とは?(その2)

翻訳に興味があり、今このページを読んでいるあなたなら、戸田奈津子先生ってご存知ですよね?
(万が一、知らなかったら、GoogleかYahoo!で調べてみてね。)

キャリアとしての翻訳には、実力・実績次第で彼女のようにプロと
して誇りを持って仕事を長く続けていけるというところもあります。

そんな翻訳をやってみたいけど、まだ全然何の経験も無いし・・・
というアナタにピッタリなのが「翻訳の在宅インターン」のシステム。

未経験からでもスタートOKで、続ければプロ翻訳者デビューの道も可能性があります。

投稿者 afnfan : 01:11

2006年01月18日

翻訳の在宅インターン募集

〜 英語を生かした人気キャリアの一つ:在宅翻訳者になるための近道 〜


通訳が修正のきかない瞬間芸であるのに対して、翻訳はじっくりと英文や中国語文を日本語に (または和文を英文や中国語に)置き換えていくという、語学力と文章力が必要な仕事ですね。

まだ未経験だけど、そんな翻訳家としてのキャリアを真剣にお考えのあなたに、GLOVA さんは「翻訳の在宅インターン」というありがたい仕組みを用意しているのです。

このシステムを活用すれば、用語集作成など翻訳関連の在宅ワークから始めて、 徐々にレベルアップしながら翻訳の実務経験が身につきます。

翻訳者になるためのステップを明確に設定して、まずは簡単なワークからスタート。 もちろん、インターンと言っても仕事として認められて、対価ももらえるんです。

フリーの在宅翻訳者にとって、仕事探しのためにいろいろな求人情報やアルバイト・ニュース などをチェックしたりしなくても、GLOVAを通して仕事を得られることもありがたいですよね。

翻訳の在宅インターンの仕事内容や経験者のインタビューは必見!
  ◎ 詳細はこちら→ 在宅翻訳者になるには?

翻訳の在宅インターン!

(ポチの一言) 上のリンクから、GLOVAさんのホームページを見ると、社風や経営理念なども書いてあります。
今伸びている新しい翻訳会社さんというのは、やっぱりちょっと違うな〜と感心しました。


あ、それと英語や中国語以外にもフランス語とか、ドイツ語、韓国語などの言語もあるそうです が、今回の募集ではもう定員になってしまったそうです。 英語も募集は定員がいっぱいになったら締め切りだそうなので・・・ → You gotta hurry up!


◎お申し込みは今すぐ → 翻訳の在宅インターン募集 (募集は 2008/2/15 まで)

投稿者 afnfan : 09:47

2005年12月15日

在宅翻訳で稼ぐためのノウハウ

在宅翻訳っていうと英語のお仕事の花形という感じですが、その翻訳、在宅でもできる仕事として根強い人気がありますよね。

しかし、これから在宅での翻訳家としてのキャリアを考えている方は、あらかじめ知っておかないと収入の面で大損したり、知っていたおかげで翻訳の求人情報やお仕事がスムースに獲得できたり、というようにノウハウがあるかどうかで、大きな差が出るのです。

この翻訳の電子書籍、プロの翻訳家の澤田留依さんが書かれたものです。
彼女は現在も得意の実務翻訳でバリバリと稼いでいます。

そのルイさんのノウハウ、さすがは現役の翻訳家という内容です。

例えば、翻訳会社をどう使いこなすか、あるいはどうしたら簡単に翻訳の
仕事が先輩の翻訳家を差し置いて?優先的に回してもらえるか、等と
いった裏ワザ的なノウハウ、テクニックまで書かれています。

このノウハウを読んだ方のコメントによると・・・

 「本当に実践的で濃い」
 「 ここまで実践的な内容は見たことがない」

ということで、以前、翻訳を自分でやっていた私もこのノウハウの価値が良く分かるので
120% 同感です。


しかしながら、この翻訳ノウハウは澤田さんの長年の翻訳家としての経験やノウハウが
詰まったもので、決して安くはありません。 

ですので、「ちょっと翻訳のアルバイトでもやってみようかな〜・・・」という程度で在宅翻訳を
やろうと考えている方にはお奨めしません。 ノウハウのお金が無駄になるだけだからです。

しかし、これから在宅翻訳で食べられるくらい稼ぎたい、と真剣にお考えの翻訳家志望
の方には必須の先行投資と言ってよいと思います。

ルイさんや他の翻訳家の方々ともこのノウハウとサポート・フォーラムを介して知り合いに
なれる事を考えると、絶対に悪くないですね。

どんな仕事でも共通ですが、翻訳の世界でもやはり人脈やネットワークはあった方が
絶対に良いです。 なぜなら、翻訳の仕事をコネで得ることや、自分ではこなせない量の
翻訳の仕事を抱えてしまった・・・などの場合があるからです。


繰り返しますが、真剣に翻訳家としてのキャリアをお考えの方だけに強くお奨めします。

 ◎ 翻訳家のバイブル→ http://afnfan.net/r/11da6.htm

2007/01追記:
澤田留依さんがご出産のために、この翻訳ノウハウの販売とサポートを1月末までで終了するそうです。 出産後の子育てで多忙なため、いつ販売を再開されるか分らないということですので、ご留意ください。

投稿者 afnfan : 03:22